Kentai アミノスーパータブ900(大豆ペプチド) :サプリメント紹介

2020/01/15

サプリメント紹介

 

Kentai アミノスーパータブ900(大豆ペプチド) 900粒

10粒あたり大豆ペプチドを3,500mg配合
シーンや場所を選ばず手軽に栄養補給できる
ミネラル13種配合

関連サイト:回復系サプリメント、使ってみた感想とおすすめまとめ1

 

Kentai アミノスーパータブ900(大豆ペプチド)  商品紹介

●ペプチド状アミノ酸をベース
●新しいタイプのスポーツ栄養補給食品

10粒あたり大豆ペプチドを3,500mg配合

10粒あたり大豆ペプチドを3,500mg配合。アスリートにも納得の本格派アミノ酸食品です。植物由来の大豆ペプチドで、アミノ酸スコア100。タブレット状なので、シーンや場所を選ばず手軽に栄養補給できるので、アスリートを始め健康維持を考えている方の携帯用としてもお勧めします。

商品説明

「アミノスーパータブ900(大豆ペプチド) 900粒入」は、ペプチド状アミノ酸をベースに、アミノ酸スコア100という栄養的に理想のたんぱく質源を効率よくからだにとり入れることができるように開発された、新しいタイプのスポーツ栄養補給食品です。
アミノ酸含有量がきわめて高い大豆たんぱく酵素加水分解物を主原料とし、アミノ酸含有率が100g当たり68.5gと高いので、より効果的にアミノ酸をとることができます。

栄養成分

[原材料]
大豆たんぱく酵素加水分解物, 牡蠣パウダー, ケルプパウダー, レシチン, 炭酸カルシウム, 第三燐酸カルシウム, クエン酸鉄, ビタミンA, ビタミンB1, ビタミンB2, ビタミンB6, ビタミンB12, ビタミンC, ビタミンE, ナイアシン, 乳化剤
[栄養成分表 (100gあたり)]
エネルギー 380kcal, たんぱく質 68.5g, 脂質 5.0g, 炭水化物 15.3g, ナトリウム 1.42g, アミノ酸分析値 -, アルギニン 5560mg, リジン 4540mg, ヒスチジン 1900mg, フェニールアラニン 3930mg, チロシン 1940mg, ロイシン 5950mg, イソロイシン 3600mg, メチオニン 930mg, 大豆ペプチド 68.5g, バリン 3200mg, スレオニン 2570mg, トリプトファン 810mg

 

Kentai アミノスーパータブ900(大豆ペプチド)  商品説明

大豆ペプチド3,500mg配合の本格派アミノ酸食品

本品は10粒あたりに大豆ペプチドを3,500mg配合し、効率よく、かつ手軽に補給することを目的としたタブレットタイプ。
アミノ酸スコア100、植物由来の大豆ペプチドで、体内で合成できない必須アミノ酸をバランスよく補給可能。
また運動により失われやすいビタミンやミネラルも配合。
さらに保存料、着色料、人工甘味料などを一切使用しない本格派アミノ酸食品だ。

たんぱく質の補給に大切なビタミン11種やミネラル配合

アミノスーパータブ900は飲みやすさだけじゃなく、アミノ酸だけに限らずバランスにもこだわっている。
エネルギーなくして思うように機能しないのがカラダの仕組み。
春から夏、秋にかけて練習量が増えてくる学生アスリートの方などは、とくにエネルギーが不足になりがち。
そんなガス欠状態で練習してもバテるだけ・・・。
そこで、本品では豊富なたんぱく質の補給に必要なビタミン11種、ミネラル(カルシウム、鉄)を配合。
上級アスリートはもちろん、カラダづくりに励む学生アスリートやトレーニング入門者におすすめ!

すばやく摂れて飲みやすいタブレットタイプ

タブレットタイプ、粉末タイプともそれぞれにメリットとデメリットがある。
そこで、双方のメリットを最大限に生かした使い方が重要となる。
たっぷり飲みたい時や、自宅で環境が整っている時は粉末タイプがいいだろう。
反対に外出先や遠征先では手軽さを優先しタブレットタイプがおススメだ。
またタブレットタイプは間食(食事と食事の間)にも有効。
粉末と違い、タブレットタイプだから大豆ペプチド特有の苦味もおさえられ、飲みやすくなっているのもうれしい。

 

Kentai アミノスーパータブ900(大豆ペプチド) 900粒

 


ファイティングロード

ランキング







-プロテインとサプリメント
-, , , ,